クリスタルアームヒーリング chimdondon

ひじから指先まで、という小さな空間に石をのせることで、より手軽にクリスタルヒーリングを体験していただくことができます。でも、これは単なる簡易版クリスタルヒーリングではありません。

 

手は、私たち人間がこの世界でつながりを意識的に作り出し、それを深く味わう場所です。たとえば、握手。自分から積極的につながりを作る場所でもあり、自分のもとにやってきたつながりを最初に受け取る場所でもあります。

 

その場所に石を置くことによって、自分がかなえたい夢に向かってつながりを作ることをサポートしたり、手に宿っている才能を引き出したりするのが、クリスタルアーム・ヒーリング。パートナーや家族とのつながりを良くしたり、お金や仕事とのつながりを強化したり・・

 

いろいろな可能性が見えてきます。

 

一方で、その手を動かすためには腕が必要不可欠です。

 

手を動かすための筋肉や信号が通っているのが腕。

 

そこに働きかけることで、自分に見えていない部分や表面化していない内側のブロックに働きかけます

 

また、眠っている可能性や潜在意識を引き出すこともサポートされるかもしれません。

手と腕、という限定された場所に集中して石を置くことで、全身に石をのせることとはまったく違う体験が生み出されるのです。

 

アームとは、腕から手にかけての部分を意味する言葉です。

 

 

同時に「武器」という意味も持ちます。人間は武器をつくりそれを手に持って土地を奪い合うことで、地球という一つの星を分けてきました。

 

これからの新しい時代はお互いのあるがままを理解しあい、手と手をつないで一つになるときです。

 

 

地球が生み出した美しい芸術品である石を手に持つと、石たちは鏡となって、その人が持って生まれたあるがままの美しさを映し出してくれます。石を通して自分の輝きを発見することで自分の素晴らしさ、そして石と自分を生み出した地球の素晴らしさを感じることでしょう。

 

 

そして、自分の輝きは外側から身につけるのではなく、既に自らの手の中にあるんだ!と気づくことで、何かを奪う手から、つながりをつくりだす手になって、世界がひとつになりクリスタルのような美しい輝きを放つ場所に変わっていくのではないかと信じています。

 

 

石をとおして、自分の輝きを発見する瞬間を、ぜひ体験してみませんか?

 

 

♡ヒーリングの流れ

 

あなたの叶えたい願いはなんですか?

 

という質問のあと、カードを1枚引いて頂きます。

 

肘から指先まで、石が置かれていくのを見ながら体感してもらったあと、

 

目を閉じてイメージを使った呼吸をしていただきます。

 

両手が終わると、ヒーリングで感じたことをシェアしながら、

 

叶えたい願いのためにできる具体的な行動をお聞きしていきます。

 

 

 

 

© 2015/9/24    by  はぐほぐサロン